6・2オール埼玉総行動大集会


 オール埼玉総行動が6月2日(日)午前10時から北浦和公園で開催され、1万2000人が参加する規模となりました。今回は、安倍政権が改憲の中心に9条改悪を据えていることから、「集団的自衛権付き」 自衛隊の憲法明記を許さない!というアピールを強調。会場は衆議院小選挙区ごとの地域連絡会を中心に配置、各団体の職場・地域組織が結集しました。
 埼玉合唱団のオープニング後、午前10時30分から集会。ゲストスピーカーは国際ジャーナリスト・「九条の会」世話人の伊藤千尋さんです。後援団体から、埼玉弁護士会、連合埼玉とともに埼労連は 宍戸事務局長が「憲法を守り生かす世論と運動を市民と野党の共闘で推進していこう。国政選挙で安倍政権を打倒しよう」と呼びかけました。政党から立憲民主・国民民主・共産・社民の代表が発言するなど、 埼玉県内での共闘の広がりを確信する集会となりました。
 埼労連の仲間たちは、埼教組、埼高教、自治労連、JMITU、埼玉土建などが衆院小選挙区ごとの地域連絡会に職場・地域の基礎組織が結集する課題に挑戦しました。
 集会終了後は、浦和駅東口と南与野駅に向けて2コースのパレードを実施し、元気にアピールしました。

お知らせ


お知らせ

Copyright© 2013 Sairouren All Rights Reserved.