地域一覧  >  西部地域

知る人ぞ知る“楽しい”お店「風見鶏」


 東武東上線川越市駅から歩いて7分ほど、閑静な住宅街の一角にある「お好み焼き 風見鶏」(川越市三光町15-2)はこれまでもテレビや新聞など各メディアで度々取り上げられている、 知る人ぞ知る“楽しい”お店だ。
 開店は戦前に遡り、現マスターの高橋さんの祖母が現在と同じ場所で店を始めたという。
 店内には珍しいギターがたくさん飾られ、テーブルに注文の品が届くまでマスターがギターを弾きながら客を和ませてくれることも。ジャンルは昭和の名曲やフォークソング、童謡など幅広い。 芸能や時事問題などの替え歌、駄洒落も盛りだくさんで、お店の中からはいつも笑い声が聞こえてくる。料理のほうはハート形に仕上げる焼きそばは見た目が可愛いだけでなく太麺で絶妙な味わい。 また、お好み焼きもバリエーションが豊富でさまざまな味が楽しめ、数十年の経験があるマスターの焼き加減の腕はさすがだ。「安くて美味しいものを」がマスターの信条で、 値段もお好み焼き500円台から。長年にわたり変更していないという。
 近所の女子高校の生徒から還暦を過ぎたマスターの音楽仲間まで幅広い年齢層に愛されているお店である。

お知らせ


お知らせ

Copyright© 2013 Sairouren All Rights Reserved.