地域一覧  >  東部地域

「越谷市 南越谷の阿波踊り」


 8月にJR南越谷駅のホームに立つと阿波踊りの発車メロディーが聞こえてきます。改札口を出て東武線との乗り換え通路の大きな柱には「阿波踊り」の写真。 駅前広場には待ち合わせ場所の目印として通年、阿波踊りの像。南越谷は阿波踊りの雰囲気で盛り上がります。毎年8月最後の金・土・日3日間の開催。本場・徳島や東京・高円寺からのゲストのほか、 地元連も20以上参加します。
 多くの「阿波踊り連」を見物するのもいいのですが、フィナーレは見物客も踊りに参加。「踊る阿呆に見る阿呆…」――早いテンポに合わせて体を動かせばこの歌の意味を肌で理解できます。
 みなさんも是非、越谷に来て踊ってみませんか。
(越労連・樋口昭男、2018年9月記)

お知らせ


お知らせ

Copyright© 2013 Sairouren All Rights Reserved.