地域一覧  >  中南部地域

北本市 石戸蒲櫻


 春と言えば「お花見」です。北本駅西口より徒歩で約20分、北里メディカルセンターバス停より5分の東光寺境内に所在する「石戸蒲櫻」は、樹齢約800年とされる銘木です。樹種は世界でただ1本の 「カバザクラ」品種で、日本5大桜にも数えられています。
 しだれ桜で、花は小ぶりの薄い桜色です。蒲櫻の名称は蒲冠者(かばのかんじゃ)と異名をもつ源範頼に由来するとのことです。近くには、「城ヶ谷堤」と呼ばれる「堤」の両脇は、桜並木になっていて、 毎年「花見客」でにぎわっています。健脚の方は、隣接する「県立自然観察公園」での「里地里山」の自然観察を満喫するのもお奨めです。
 (2019年5月記、沼尻敏夫・鴻北労連議長)

お知らせ


お知らせ

Copyright© 2013 Sairouren All Rights Reserved.