埼労連新聞(過去の埼労連新聞へはこちら)

埼労連新聞 第510号(2018年12月)

下記の内容はPDFファイルで閲覧できます。   埼労連新聞(PDF)
 
 ≪1面≫
 ○18年・自治体訪問行動。
        自治体のあり方、職員の待遇改善、公契約適正化等で懇談。
 ○わが地域自慢(11)「狭山市 サピオ稲荷山」。
 
 ≪2面≫
 ○全労連・全国一般埼玉地本が山田うどん店に労働組合を立ち上げる。
 ○止めよう!改憲発議11・3国会前大行動に1・8万人。
  ・埼玉弁護士会が平和憲法守ろうと昼デモ
  ・埼玉女性の市民連合が学習会とパレード
 
 ≪3面≫
 ○女性部第29回大会開催。
       「働き方改革」の問題点を学ぶ春日部学童のたたかいを支援。
 ○臨時国会でも安倍暴走政治強行。
 ○臨時国会1回目の国会行動埼玉デー実施。
 
 ≪4、5面≫
 ○さやまわくわく労働セミナー。
 ○全国一般が18年秋の学習会。
 ○草加八潮地区労は最賃を学ぶ。
 ○埼労連ゼミは2年目がスタート。
 ○地公労が賃金確定交渉。当日は早朝宣伝。
 ○埼玉公務共闘が11月8日に浦和駅頭宣伝。
 ○全労連などが秋季年末闘争中央行動実施。
 
 ≪6面≫
 ○故 四條昇さんの公務災害認定を求める会が総会。
            「勝たなければ終わらない」最高裁での闘いに全力。
 ○国民救援会県本部が第58回総会。
 ○組織拡大−気持ち楽に一歩踏み出すと。(組織アドバイザー・豊島 英二)
 
 ≪7面≫
 ○県民大運動と社保協が県政要求共同行動。
 ○教育のつどい2018。分科会に323人参加。
 ○憲法25条を守り活かそうと中央行動展開。
 ○構成組織の定期大会。
  ・三郷市労連  ・所沢地区労  ・埼北労連
 
 ≪8面≫
 ○丸大食品 冬ギフト。ロースハム、ボンレスハムなど品数も多く。
 ○市販薬セルメスタ。限定商品73品目特別価格で斡旋。
 ○フードバンク活動。
       コープネットグループ労組が開始埼労連女性部でも提供が続く。
 

埼労連新聞を閲覧する為にはAdobe Readerが必要です。

お知らせ


お知らせ

Copyright© 2013 Sairouren All Rights Reserved.