埼労連新聞(過去の埼労連新聞へはこちら)

埼労連新聞 第509号(2018年11月)

下記の内容はPDFファイルで閲覧できます。   埼労連新聞(PDF)
 
 ≪1面≫
 ○なかま増やし交流集会開催。
        産業別労組と地域組織が一体となった組織拡大を学び討論。
 ○わが地域自慢(10)「秩父市 秩父夜祭」。
 
 ≪2面≫
 ○なかま増やし交流集会(1面から続く)
 ○沖縄県知事選・玉城さん当選。
        新基地NO!の民意を示す。安倍政権への強烈な打撃に!
 
 ≪3面≫
 ○最低賃金周知と引き上げ宣伝。
 ○建交労びわ貨物運送関東営業所分会を結成。
 ○上空を米軍オスプレイ飛行。朝霞で観閲式反対集会・デモ。
 
 ≪4、5面≫
 ○18年自治体訪問行動。自治体の役割、労働条件改善、公契約運動前進へ。
 ○AOI労連は恒例のボウリング大会開催。
 ○戸田地区労ではボウリング大会と懇親会。
 ○県人事委員会が職員給与で勧告。地公労が賃金確定交渉に臨む。
 ○11月26日に大宮駅西口でオール埼玉総行動集会。
 ○構成組織の定期大会。
  ・さいたま地区労  ・狭山地区労    ・建交労県本部  ・自治労連
  ・全労連・全国一般 ・自交総連埼玉地連 ・埼玉私教連
 
 ≪6面≫
 ○原発ゼロへ県内で集会続く。幅広い団体・個人が結集して。
 ○介護スキルアップ講座で学んで実践交流。
 ○地域組織が足を運んで仲間増やし実践。(組織アドバイザー・江口 光政)
 
 ≪7面≫
 ○長野市で全国学習交流集会。
 ○10・11国民集会3700人。
 ○道徳教科化の狙い明らかに。
 
 ≪8面≫
 ○埼労共が第14回総会。
      奨学金返済・カードローン問題、社会貢献活動などで前進を図る。
 ○映文協。11月の上映「タクシー運転手」。
 ○フードバンク活動。第27・28便届ける。
 

埼労連新聞を閲覧する為にはAdobe Readerが必要です。

お知らせ


お知らせ

Copyright© 2013 Sairouren All Rights Reserved.