フードバンクの取り組み連載一覧

●2020.04.06

フードバンク46便・47便。

 埼労連のフードバンク活動として、2月7日(金)に第46便を埼玉フードバンク運営協議会の窓口である埼玉労福協に届けました。
 今回は、埼玉土建主婦の会などからレトルト食品、缶詰、インスタントラーメン、海苔、お茶、味噌、コーヒー、清涼飲料水など多品目にわたって提供してもらいました。 そのほか、埼労連事務局から、めんつゆ、素麺、水などが提供され、総量で28・6キログラムとなりました。

 また、2月14日(金)には、熊谷地域労連から米30キログラムと味噌1箱、埼高教、SUなどから提供されたギフトセット、インスタントラーメン、うどん、ジュース、菓子類など 46・25キログラムを第47便として埼玉労福協に届けました。
 埼玉土建主婦の会のように、月1回の会議に各自ができるところで少しずつ保存食品を持参してもらう取り組みが持続的な提供につながっています。
 まだ活動に取り組んでいない各単産や地域組織でもフードバンクの取り組みとして保存食品を提供するフードドライブに挑戦していきましょう。




第32回「フードバンク45便。」はこちら

お知らせ


お知らせ

Copyright© 2013 Sairouren All Rights Reserved.