フードバンクの取り組み連載一覧

●2019.03.04

■第33便。

 埼労連は1月23日(水)、新年になって各組織から寄せられた保存食品をフードバンク第33便として窓口の埼玉労福協に届けました。
 第33便は、埼高教から海苔、お茶、インスタント味噌汁、ゴマふりかけなどのセット、AOI労連から海苔、全労連・埼玉ユニオンから釜飯・炊き込みご飯の素、 パスタソースの瓶詰めセットなど合計4・6キログラム、埼玉土建国保からインスタントコーヒーとソフトドリンクセット5・5キログラム、合計10・1キログラム分が提供されました。



第20回「フードバンク32便」はこちら

お知らせ


お知らせ

Copyright© 2013 Sairouren All Rights Reserved.