フードバンクの取り組み連載一覧

■第11便は三郷市労連から米30㎏はじめSUからの缶詰など合計41㎏。

●2017.12.26

 埼労連が取り組むフードバンク活動では、10月16日(月)に埼玉運営協議会窓口の埼玉労福協へ第11便を届けました。今回は、埼教組、全労連・埼玉ユニオンからの缶詰や飲料水、 インスタントラーメンとともに、三郷市労連から白米30キロが寄せられ、合計41キロ分を送りました。
 引き続き、単産・地域組織ごとに「できるところからのフードバンク活動」として、保存食品を埼労連に寄せてもらう活動の推進をお願いします。

第8・9・10弾「狭山地区労が災害救援用パンと保存水提供。合計5000㎏超に。」はこちら

お知らせ


お知らせ

Copyright© 2013 Sairouren All Rights Reserved.