フードバンクの取り組み連載一覧

■埼玉土建主婦の会から20kg分の保存食品届く。
 さいたま地区労、狭山地区労からの提供を含めて埼労連第6便
・約40kg分を埼玉労福協に送りました。

●2017.08.02

 6月から7月にかけてのフードバンク活動は単産での取り組みが広がってきました。埼玉土建主婦の会が埼玉土建本部大会後初めての会議に保存食品19・6キロ分が集まり、埼労連に届きました。
 また、さいたま地区労、狭山地区労から寄せられた保存食品を含めて、7月6日(木)にフードバンク運営協議会の窓口である埼玉労福協に合計39・8キロ分を届けてきました。
 取り組みが徐々に広がってきていますが、労働者福祉運動のなかの社会福祉活動として、地域で埼労連加盟以外の労働組合とも共同していける取り組みですので、各単産県本部、 地域労連・地区労の役員会でフードバンクチラシを使って活動の具体化を図っていきましょう。

第5弾「埼玉フードバンク運営協議会に第5便10.7Kgを届ける。」はこちら

お知らせ


お知らせ

Copyright© 2013 Sairouren All Rights Reserved.