映画
埼玉映文協

8月の上映作品は 『わたしは、ダニエル・ブレイク』

”人生は変えられる。隣の誰かを助けるだけで。”

作品を手掛けたのは名匠ケン・ローチ監督。
長編映画監督デビューから50年。労働者や移民の人々など、社会的弱者の人生にそっと寄り添い、厳しい現実のなか目の前の「今」を懸命に生きようとする人々の姿を描き続けてきました。「SWEET SIXTEEN」「ケス」「天使の分け前」など珠玉の名作多数。
引退宣言を撤回してまで、今、どうしても伝えたい物語。

■日時:2017年8月29日(火)
    ①10:30~12:15 ②14:00~15:45 ③18:30~20:15 
■会場:埼玉会館小ホール
■料金:「埼労共会員当日精算券」持参で900円
     当日:一般1_200円、学生・障がい者・シニア1000円
        小中高校生800円
※「当日精算券」は会員ページからプリントしてご持参下さい。

*****
イギリスで大工として働くダニエル・ブレイク。突然の心臓の病で医師から働くことを止められ、国の援助を受けようとするが、複雑に入り組んだ制度に押しつぶされそうになる。
そんな中シングルマザーのケイティと出会い、2人の子どもを抱え仕事もない彼女を何とか手助けするダニエル。やがて彼らの間に家族のような温かな絆が生まれていく。しかし、容赦ない現実が彼らを待ち受ける-。                                                                                  2017.8.1